ツインソウル・ツインレイ


ソウルメイトは人生の中で出会うご縁のある人々であり、
その中の究極のたった一人がツインソウル(レイ)と言います。

ソウルメイトは友人、知人家族親戚などの親しく近い関係や場所で

私達を導き成長を促してくれる『魂の友人』です。

 

ソウルメイトの中のご縁の深い同士が

地球での転生最後の時にツインソウル(ツインレイ)と出逢います。

 

ツインソウルは『魂の伴侶、魂の片割れ』になりますので、

その出逢いは 本当の自分の人生を生きるスタート になります。

 

 

ツインソウル(ツインレイ)

 

宇宙でたった1人の「魂の片割れ」「魂の伴侶」です。

必ず男女の組み合わせです。

『真実の愛』を学ぶ為に「魂の統合」を果たす為に再会を許されました。

過去世でも何度も出逢い、別れを繰り返してやっと現世で再会が出来ました。

人間が輪廻転生を繰り返すのは魂の成長を重ね、『魂の片割れ』に再会し、

『真実の愛』『無償の愛』を学ぶ為であると言われています。
 

よって、出逢った方は今回が最後の転生になります。

もう生まれ変わることはありません。

2人は前世においても現世においても多くの学びをして

魂の成長を続けました。
そしてこの度、その成長に伴い、神様のお計らいもあって

再び出逢うことを許されました。

同じ時代、同じ国、同じ場所で再会できた2人は

奇跡の出逢いです。

しかし、それは計画された再会でもあり

偶然ではなく、必然の出逢いです。

 

その出逢いは衝撃的で人生が180度変わり、

「自分の本質」に戻る為の旅が始まります。

転生最後の仕上げに入りますなから、一筋縄でいかないことが沢山浮上してきます。

様々な障害や葛藤があります。

そして2人には 共通の人生の使命『ミッション』テーマもあります。

お互いの魂が望み、成長する為に学び、歩んでいきます。

 

インナーチャイルドの浮上、カルマ、今までの価値観、恋愛観、結婚観

全てがリセットされるように、まるで生まれかわったかのようになります。

本当の自分の人生のスタート を切ることになります。

 

 

『真実の愛』を育む相手ツインソウル(ツインレイ)

たった1人しかいない『本当の相手』に出逢ってしまった方

その苦しみ、辛さ、葛藤、出逢った意味、時期、その先…の最高の幸せと学び、

今できること…

 

魂に触れる出逢いをされた方、一緒に考えましょう。

 

blogも是非お読み下さい。 こちらです。

 

ご縁の深いソウルメイトや類魂のことをツインソウルと表現される方も多いようです。

更に詳しく、出逢った後の変化、葛藤を参考として『ツインソウルの歩み』に記してあります。

 

 

 

 このHPは著作権上の保護を受けています。

いかなる部分も複製、転載、転写は禁止されています。